パソコン検定・パソコン資格取得が夢へ自信を生む!

  • パソコン技能検定U種試験│検定内容
  • パソコン技能検定U種試験│受験方法
  • パソコン技能検定U種試験│参考書籍・過去問題
  • パソコン技能検定U種試験│試験日程
  • パソコン技能検定U種試験│合格発表
  • 協会トップページ

パソコン技能検定U種試験とは

総合的なパソコンの操作、活用能力を証明

今、オフィスでも一般においても、最も活用されるワープロソフトと表計算ソフトを駆使し、データベース機能の活用、様々な図表、グラフなどをともなう文書の作成能力を通じて、パソコンの総合的な操作能力と活用能力をはかります。

試験形態

・問題用紙の指示に従って、入力・文書作成などを行います。
・試験はプログラムにて行い、制限時間は自動計測となります。
※第102回より試験形態がCBT方式から情報協検定試験プログラムに変更となりました。

検定内容

1級2級3級
実技試験制限時間90分60分60分
文書処理図表・画像の貼りつけを含んだ文書作成図表を含んだ文書作成簡単な図表を含んだ文書作成
表計算
データベース
3級・2級の内容をベースに表引き・検索抽出した表作成、ピボットテーブル等の高度なデータ処理3級の内容をベースに縦横合計・平均・条件判断の利用等やや高度なデータ処理縦横合計と平均などの簡単なデータ集計
グラフ棒・線・円・積み重ね・散布図等のグラフ作成棒・線・円・積み重ねグラフ棒・線グラフ
合格点70点以上(100点満点)
検定料(税別)7,000円5,000円4,000円
  • 【備考】
  • 制限時間に説明時間は含みません。
  • 使用ソフトは、Microsoft WordおよびExcelです。
  • 対応OS:Windows XP〜10
  • 対応Office:Office 2003〜2016
ページの先頭へ戻る